巻き爪の治し方のおすすめは巻き爪ロボ!効果を実感するために大切なこと2つ

巻き爪の治し方のおすすめは巻き爪ロボ!効果を実感するために大切なこと2つ紹介します!
MENU

巻き爪の治し方のおすすめは巻き爪ロボ!効果を実感するために大切なこと2つ

冬になると、巻き爪がひどくなる。どうしたらいいの?

 

巻き爪矯正グッズで人気なのが、巻き爪ロボ。インターネット上のレビューを見ても、「巻き爪が改善された」という声が多く寄せられていますね。デザインが控えめなので、女性の方でも見た目を気にすることなく矯正できるというのが大きなメリットです。また、正しい装着方法であれば4か月は持続しますので、コストパフォーマンス的に見ても優秀。自宅で出来る巻き爪の治し方で比較しても、安価な割に改善効果が高いアイテムです。

 

しかし、中には「この治し方では、効果がなかった」というレビューも見受けられます。

 

考えられる原因は2つです。
まず、爪のサイズと器具のサイズが合っていなかったこと。
巻き爪ロボは、SSからLまで4段階のサイズ展開が用意されています。ワイヤーを自爪に取り付けて矯正を行うので、サイズが合っていないと強制力が発揮されません。矯正器具が小さいと爪の割れが心配ですし、だからといって大きすぎるものを買うと矯正力が発揮できないからです。
巻き爪ロボの公式サイトでは、爪のサイズプレートが無料で請求できます。購入前にチェックしておくことでこの問題は回避できるでしょう。

 

2つ目は、矯正力。巻き爪ロボは、4段階のラインナップがあります。
爪が分厚い、もしくは巻きが厚いという場合には、矯正力の高いものでなくては効果が実感できません。
反対に、爪が薄くて巻きが軽度なら、ノーマルタイプでも十分に矯正できるというわけです。
実際、爪の厚い人を対象にしたアンケート結果によれば、ノーマルタイプではほとんど矯正力を感じないという人も。爪が厚めなら、ハードタイプから検討してみるといいかもしれませんね。

 

巻き爪ロボの口コミはこちら

このページの先頭へ